日本の奇祭 金山神社 かなまら祭り2013

スポンサーリンク
日本の奇祭 金山神社 かなまら祭り2013

今年もかなまら祭りに行ってきました。
かなまら祭(かなまら祭り)とは、江戸時代に川崎宿の飯盛女達が性病除けや商売繁盛の願掛けを行った「地べた祭」に端を発する。金山神社は明治以降寂れてしまっていたが、昭和40年代くらいから性信仰が残る神社としてにわかに外国の民俗学者たちから注目されるようになる。昭和60年代頃からエイズ除けを祭に結びつけたのが話題となり、多数の観光客が訪れるようになった。現在祭は商売繁盛・子孫繁栄(子授け)・安産・縁結び・夫婦和合などを願い、毎年4月第1日曜日に行われている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする